セロー225 腰上オーバーホール。

セロー225wの腰上オーバーホールです。

そこそこ走っててイロイロあやしいヤツです。

ではバラしていきます。

カムスプロケカバー、

テンショナー、

カムスプロケ外してヘッド取ります。

そしてシリンダー。

ピストンはオイルリングが固着してます。

シリンダーはちょい傷くらい。

でイロイロありそうなヘッド、

カム、

ロッカーアーム、

バルブは結構えぐれてます。

新品と比べると、

ステムシールは砕けてました。

きわどいけどバルブシートカット、すり合わせして組んでいきます。

今回はセローではお決まり?のロッカーアームのスプリング取っ払います。

で完成です。

225もまだまだイケます。